仙台を食べつくそう

仙台情報発信40代女子の体験レポ

仙台駅構内 エスパル地下1階 ミスタードーナツ のモーニング

仙台駅周辺でここだけになったミスタードーナツ。

どうかこのままでいてほしい。

今まで気づきませんでしたが、こちらにもモーニングがありました。

出勤前にのんびりミスドでモーニング!ドーナツだけじゃない!

メインメニュー1品にドリンクが付いたセットメニューです。

値段はメインの値段+ドリンク170円(200円も選べます。)

メインは以下から選びます。

○お好きなドーナッツかパイかトースト1個

○あつあつジューシードッグ 367円

○とろとろチーズドッグ 388円

トーストはツナメルト、コーンとタマゴチーズから選べて270円

ドーナツは108円以上が対象です。

 

ドリンクは以下から選べます。

○170円

ミスドブレンド(おかわり自由)、ホットミルク、ホットティ、ミスドアイスコーヒー、アイスミルク、アイスティアールグレイ、アイスウーロンティ、バレンシア100%オレンジジュース、ふじりんご100%ジュース、コカコーラ、カルピス、メロンソーダ、山葡萄スカッシュ

○200円

ミスドカフェオレ(おかわり自由)、ロイヤルミルクティー(おかわり自由)、カフェインレスコヒー、カフェインレスカフェオレ、カフェインレスアイスコーヒー、カフェインレスアイスカフェオレ

 

私が選んだのは、とろとろチーズドッグ。そしてカフェインレスカフェオレ。

f:id:machaomix:20190222222149j:plain

ミスド、いつからカフェインレスを提供し始めたのでしょうか。

 

ウインナーが大きくてプリプリ、チーズも焼きたてトロトロ。パンはフランスパンですね。程よい弾力でサクサクです。ウィンナーから肉汁があふれ出ます。

 

たぶん、私が食べたホットドックの中で上位のおいしさです。

 

パンはちゃんと開発されて絶妙な組み合わせになっているんだと思います。チェーン店は開発事業部があるからか、こういった組み合わせについて大分検討されているんだと感じます。

 

カフェインレスカフェオレはポットでの提供。うーん、懐かしい。カフェラテが主流の中、こちらはカフェオレを貫き通しているんですねぇ。お家で飲んでいる感覚になりました。2杯分はポットに入っていましたね。これでおなかがとても膨れる感じです。

 

店員の方がポットを持ってコーヒーをそそいでいるのが見えました。そういえば、ミスドはそんなシステムでした。

いまだに続いているのかと嬉しくなりました。

 

店内はリニューアル前よりも狭くなりましたが、雰囲気がよくなっていますミスド色をのこしつつ、チェーン店ではないカフェ風です。2人席が7つと、ソファいす2人席が2つ、4人席2つ、1人席4つ。

 

7時30分すぎの入店でしたが、すでに数名の方が食事をされていました。

8時になると9割席が埋まっていました。

平日、休日ともに、こちらは常に満員ですね。

 

ホットドックは焼いて提供するため、少し時間がかかりました。

でもアツアツを朝から食べれるんだからこれぐらいはいいですね。 

 

f:id:machaomix:20190216141153j:plain

地下1階のオレンジ19番ですね。

場所

仙台駅地下1階 エスパル仙台 本館
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1丁目1−1 

022-267-2111
https://maps.app.goo.gl/6UHoA

時間

モーニング:7:30~11:00

ランチ:11:00~15:00

定休日 不定休
クレジットカード OK
電子決済 あり
QR決済 なし
トイレ

なし(お店を出てまっすく突き当たりにあります。)

モーニング予算(税抜) 278円~610円
喫煙席 なし
時間の目安 並んでいると時間はかかります。