仙台を食べつくそう

仙台情報発信40代女子の体験レポ

仙台駅構内 Soup Stock Tokyo モーニング

仙台駅構内 Soup Stock Tokyo モーニングにいってきました。

こちらはスープ専門のお店。

 

 席はソファ二人席が4つ、1人ソファ席が6つ

1人席12つに四人席が1つとなっています。

 

7:30に入店で女性客のみ。

すぐに半分程度の席が女性のみで埋まりました。

 

おかゆセットとスープセットがあり、それぞれ500円

スープの種類は以下から選べます。

 

・野菜と鶏肉のトマトシチュー
 (トマトの酸味をミルクでまろやかに仕上げた濃厚シチュー)

 

・東京ボルシチ

 (牛肉の入ったあめ色スープ。レモントヨーグルトが添えられてすっきり)

 

・オマール海老のビスク

 (オマール海老の濃厚なだし、トマトベース。ミルクでまろやかに)

 

・瀬戸内産真鯛の鯛粥

 (瀬戸内海でとれた真鯛の身と出汁のお粥。生姜ジュレをそえて)

 

 

・仙台せりとホタテの柚子胡椒チャウダー

 (仙台せりとホタテが入ったクラムチャウダー。柚子胡椒をそえ、仙台味噌が隠し味)

 

・ユッケジャン

 (唐辛子がきいた韓国の定番スープ。豆もやし、春菊のナムルに溶き卵、牛肉いり)

 

・女川産さんまのキーマカレー

 (仙台味噌が隠し味。女川産さんまのすりみいり)

 

スープセットには石釜パン、白米、フォカッチャが選べます。

 

お粥セットはドリンクがウーロン茶、紅茶・コーヒー(ICE/HOT)から選べます。

 

私が今日選んだのは

スープセットで

仙台せりとホタテの柚子胡椒チャウダー。

f:id:machaomix:20190215231515j:plain


石釜パンは手のひらにちょこんと乗るくらい。

 

ふんわり軽いパンでした。皮が薄く、もちろんおいしい。

 

スープはせりの根もはいっていました。

 

f:id:machaomix:20190215232902j:plain

仙台のせりなべには必ず根っこが入っています。

ここからいい出汁が出て、食感もしゃっきしゃきで

何度でも食べたくなる味なんですよね。


柚子胡椒が利いているのが、思ったよりもパンチがあり、

パンとの相性もよかったです。

 

ねっとりしている感じがするのは、

 

ジャガイモの代わりに長いもを入れてるのかな?

 

苦手な人は要注意ですね。

 

こちらを利用したのは2回目。

 

店員の方も感じがいいし、新しい店ということもあり、

店内は清潔ですっきりとしたモダンです。

のんびりできなそう?な感じしましたが、

実際利用してみると、40分程度はあっという間に

すごすことができました。

セルフなので、店員さんが店内をウロウロしないのもいいのかもしれませんね。

 

帰り際、片付けようとしたところ、お店の方に片付けてもらいました。

 

気配りが行き届いているお店だと感じました。

 

スープは体を温めますね。

是非、朝の出勤前にご利用いただきたいです。

 

f:id:machaomix:20190216141153j:plain

地下のオレンジ22番になりますね。

 

場所:仙台駅地下1階

   〒980-8477 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1
時間:7:30~22:00

定休日:なし

クレジットカード:OK

電子決済:OK

QR決済:なし

トイレ: なし(お店を出て右にまっすぐ行き突き当たって左に曲がるとありますよ)

 

 

 

また行きたい!後日レポートしますね~。